クレジットカードを初めて携帯した時は、使用しませんでした。その原因は、ネットショッピングを利用しなかったからです。インターネット利用してショッピングも出来る様になりました。交通費をかけて店舗で購入するより、手軽なネットショッピングの方が私には合います。ですからクレジットカード払いも、時々利用します。クレジットカードを利用するとポイントも貰えますから、貯めて商品券に換えたり出来ます。ですから、ポイントのたまるクレジットカ―ドが良いのですが、その様なカードは年会費が有料です。私は年会費無料カードでも、特典が豊富にあるカードを利用しています。付与してもらえるポイントは低いのですが、普段使いでカードで利用するとお得な割引をしてもらえたり、特典の多々あるカードを利用しています。私は全てがカード払いでもないですので、年会費無料カードが良く、かといってお得感満載のカードで手放す事が出来ません。

クレジットカードもゴールドカードになれば、いろんなサービスがくっついてきます。日本だとJCBとかが発行しているみたいですね。海外で有名なところといえば、アメリカンエキスプレスでしょうか。嬉しいのは、普通のクレジットカードと同じようにポイントがたまることですかね。JCBなら税込価格とかでもポイントがたまるっていうのは庶民にとっては嬉しいですね。また、家族カードも作れるんですって。家族一人分は無料ということもあり、JCBの人気は高いところがあります。他の家族の分を作る場合でも、1080円とお得な料金で作れるっていうのもあるみたいです。ETCカードとしても機能するし、ゴールドカードとしてのサービスも付帯しているということで、ゴールドカードっていいことが多いですね。

手元にお金がないとき、大金を持ちたくないときにクレジットカードは重宝しますが、ネットショッピングを行う時にもものすごく重宝します。Amazonというショッピングサイトを使う場合、コンビニ支払いもできますがコンビニ支払いだとクレジットカード支払いほど恩恵を得ることができません。クレジットカードを使った支払いをすることで購入の際に荷物の配達時間を指定できたり、翌日すぐに荷物を受け取れるサービスを受けることが可能になります。また、Amazonの場合はクレジットカードを登録しておくことでワンクリックで購入できるようになり、煩わしい個人情報の入力をしなくてもよくなるため、非常にスピーディーに商品の購入が可能になります。

メインクレジットカードとしてイオンクレジットカードを使用しています。当時のボスに、審査も簡単だし、年会費無料だから持っておくといいよと勧められ、申し込みをしました。当時の私は契約社員だったので、審査が通るか心配でしたが、あっさりと通ることができました。田舎の実家にもどこでも近くには必ずイオンがあり、溜まったときめきポイントもワオンに交換でき、イオンでのショッピングを楽しむことができました。毎月20日、30日は5%オフになり、特典を受けることもできます。また、イオンネットバンキングを申し込むと、自分の銀行口座を持つことができ、国内外問わず、どこからでも操作が可能で、送金など非常に便利です。クレジット明細や銀行の残高もネットで確認でき、海外在住の私には大変助かりました。シドニーに住んでいたときに、所有していたクレジットカード全てが盗まれたのですが、イオンは大手会社なので24時間ホットラインがあり対応も迅速で丁寧にしていただき、悪用された分も返す必要がないとのことで安心いたしました。やはり大手で年会費無料のイオンクレジットカードは色々な意味でオススメのカードです。

自分のカードが欲しいな…と思った時に、私自身が専業主婦でまとまった収入がなかったので、審査が通りやすいという楽天カードを作ることに。それだけの理由で作ったので、特に意識をしていなかったのですが、楽天市場で使えばポイントは常に2倍付くし、やっぱり楽天市場での買い物はかなりお得だなと思います。そして私が一番うれしかったのは、楽天銀行のアプリとの連携があるので、自分が使った金額や内容の詳細がすぐにわかることです。「カードを持っていると、何も考えなしに使ってしまうんじゃないか…」と不安だったけど、そのアプリのおかげでお金の管理がかなり楽。むしろ今までの無駄遣いも、カードを利用してから少し改善したんじゃないかと思うくらいです。

2枚目に作ったクレジットカードはリクルートカードです。数あるクレジットカードの中でなぜ選んだのかというとポイントをローソンで使えるというのが魅力だったからです。このカードを作ってからはネットショッピングをするのが楽しくなりました。でも去年の11月24日からローソンのポイントに交換できなくなってしまい困っています。リクルート関係のサイトでは使うことができるのですが…。たまにはポンパレモールで水を買ったりしていますがローソンのポイントに交換できるからこのカードを作ったのにと残念な気持ちです。2か月近くが過ぎてもメンテナンスが終了しません。このような対応しかできないのであればリクルートカードとはさよならしなければなりません。

クレジットカードは良いイメージもあまり良くないイメージを持つ人と様々いると思います。私はクレジットカードはすごく便利で利用甲斐のあるものだと思います!色々な会社がありますが、簡単にポイントが貯まるものもあれば、ETCでポイントが貯まるものもあります。例えば、すごく移動が多い仕事をしていて少しの距離でも高速道路を使う人であれば、すぐにポイントが貯まってそれで他の買い物ができたりします。私もよく高速道をを使ってポイントを貯めるのですがいつもそのポイントで、大好きな本やCDを買ったり、贈り物を買ったりとても重宝しています。ただお買い物をするだけより、カードを使って買い物をして、少しでもお得にポイントを貯められ、それで他のものが買えたらきっと買い物がもっと好きになると思います。ぜひいろいろな会社を見てお気に入りのクレジットカードで買い物をしてみてください。

クレジットカードを作ってよかった点といえば、ネット等通販での買い物が非常に便利になったことです。サイトによっては一度クレジットカードで購入すると、カード番号を登録出来るのでワンクリックで買い物出来たりもしますし、クレカがあれば代金引換や銀行振込やコンビニ後払い決済といった面倒な方法を選ばず、迅速に即座に支払いを完了させられるので安心ですし、手数料の節約も叶えられます。年会費や入会金が一切掛からないクレジットカードも最近は多いです。クレジットカード選びに悩んだ場合は、スーパーやガソリンスタンドやデパートなど自分が頻繁によく利用するサービスでお得な特典を受けられるカードを選ぶというのも効果的です。使った金額の一部をマイルやポイントとして溜めることが出来るので、現金払いするよりカード払いしたほうが得ですし、クレジットカードはネット通販を良く使う自分にとって欠かせないアイテムです。